スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
17日の勉強会の内容について

さて、会の活動が本格化する中、
勉強会だけでは
すまない状況になってきました。


もし、仮に「療育センター」という名前を背負うのであれば、
「発達障がい」
部として位置づけられて、
各代表を募ることが必要になります。


例えば、「発達障がい部」
「ダウン症部」
「肢体不自由部」など。


17日の勉強会は、
1時間を定例会的な方法で、
会の持ち方と確認を行い、


残り1時間は、
沖縄県広域特別支援連携協議会が作成している
(実際は手を離れていますが)


サポートブック「エイブル」を
現在、作成者に携さわる方がいらして、
参加人数分を配布してもらいます。

そこで、「エイブル」の説明と
私たちが提案する「発達障がい児むけ」の
サポートブックの提案を兼ねて、

ポチッとクリック
ひょうご自閉症・発達障害支援センター「クローバー」
サポートブックを比較して考えたいなと思っています。
糸満のスイミーさんから情報いただきました。ありがとうございます)


私たちの意見を吸い取ってもらい、形にしたものを
行政に持っていって
那覇市が共通で使えるようになったらいいなぁって思います。

それよりも先にやることはあるらしいが、
ないよりはいいか?と思い
今回の勉強会の内容とします。

サポートブックは、発達障がいのみならず
使うことになりますし、

会の持ち方への提案として、

発達障がい関係なく、
多くのお母さんたちが参加し、
意見していただければ
これ幸いです。



会がしっかりすれば、
賛助会員としての多くの支援者を募り
運営の大きな原動力として行きたいです


17日(水)
10時〜12時予定です。
センターの2階で行います。

どうぞ、気軽にお越しくださいませ

講演会のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://nya-ni.jugem.jp/trackback/13
TRACKBACK BOTTOM
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
がぁなきっず結成の経緯について
ニュース すき?
那覇市の障がい児を抱える親の会「がぁなきっず」
http://ga-na-kids.seesaa.net/
ほんだな
今日のごはんどうする?
search